大倉陶園 黒猫親子-縁起物語-Ⅱ マグカップ「打ち出の小槌」

みなさんこんにちは。東京都立川市のノリタケ食器・大倉陶園・リュージュオルゴール正規販売店インテリアまつもとです。

10月も半分が過ぎ紅葉など徐々に秋の装いに成ってきましたね。

今日は縁起物商品のご案内です。
日本を代表する最高級洋食器メーカーで来年100周年を迎える大倉陶園の商品。
大倉陶園マグカップ 黒猫親子-縁起物語-Ⅱ 「打ち出の小槌」。
日本では、黒猫は昔から「夜でも目が見える」等の理由から「福猫」として「厄難を払い、家内安全を祈る」魔除けの象徴とされてきました。
やわらかく、きのある黒猫達のシルエットにシンプルな金線で描かれた縁起物のモチーフを加えました。
黒猫親子の愛らしいしぐさ、心温まるシーンを、最も日常的で身近なアイテムであるマグカップに演出しました。
表・・・打ち出の小槌、鯛(めでたい)
日頃からおいしい魚にありつけないかと思っている黒猫親子。
そこに大きな道具。打ち出の小槌は振りながら願えばなんでも叶うという縁起物。
興味本位で触れると揺れて飛び出してきたのが思いもかけない鯛。
これはめでたい(め出鯛)!という演出です。
裏・・・俵ねずみ
米俵の上に乗っている何かにひょっこり出会った子猫。
「俵ねずみ」という置物だということに気が付かず自分も俵によじ登って遊びたいけど、まずは先客に挨拶してからという姿がご愛嬌。
「俵ねずみ」とは、ねずみと俵が合体した、とても縁起のいい置物です。
ねずみは子沢山なことから子孫繁栄を、俵は、五穀豊穣を意味しています。
可愛らしい親子の黒猫を描いた縁起物デザインのマグカップで素敵な時間を楽しみましょう。

 

インテリアまつもともと 
〒190-0031 東京都立川市砂川町5-45-6-303 
TEL 042-537-8974  FAX 042-537-8975 
※外営業で不在の時も多いのでその時はメールかFAXを頂けましたら改めてこちらからご連絡致します。
 
E-mail:interior@i-matsumoto.com 
営業時間:11:00~ 18:00(月曜定休)